301 BLOG
ユルキヤスヒト展
会場は、GALLERY301で展示しております。「素材が放つ、あらんがまま。そこへ沿わせ引き寄せ立ち
上げるは、手の平から生み出す確かな造形。今ひとたびの、光と影をドローイング。
画面の中と外を行き交う輝きの、交差と、強弱と、そのリズムを、どうぞ感じていただければ幸いです。」
陶芸作家でありながら、この2年は一色のクレヨンによる光と影をドローイングで発表されております。
c0203304_12445318.jpg

多くのお客様が来廊頂きありがとうございました。
[PR]
by gallery-301 | 2012-04-13 12:00 | EXHIBITION
伊吹 拓 展 「- 燻り-」 >>